那須の小屋から

アクセスカウンタ

zoom RSS 大白森山

<<   作成日時 : 2007/11/01 13:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

白河での買物の行帰りに見える、画像
まだ登っていない家形のちょっと目
立つ山が大白森です。何度か旭岳
と間違ったこともある程です。

甲子峠までを那須とすると、峠の北
側なので、会津の山ということにな
るのでしょうか。

甲子温泉8時発。

甲子峠を横切りますが、苦い記憶
が蘇ります。白水沢から甲子山へ
抜ける予定が、間違って大白森沢へ入り、ブッシュを抜けると、何と1.5Kmも離れたこの峠でした。

甲子峠越えの福島と会津を繋ぐ、自然破壊の典型のような道は国道と思っていましたが、看板で林道と知りました。これで甲子山登山口に立つ「国道289」の看板の意味が判りました。今登ってきた登山路は何と「国道」なんですね!

頂上直下の標高差150mは湿っぽい急な小沢で、沢登りの源頭の感。山頂12時15分。

画像

*** 甲子峠手前からの大白森山 ***

画像

*** 大白森山から小白森山と二岐山。中央の遠景は大戸岳 ***

画像

*** 大白森山から那須連山。左から赤面、スダレ、三本槍、旭。右奥は流石〜三倉 ***

降りは茸を探しながらのんびり。甲子温泉16時で往復8時間。

収穫はブナハリタケとムキタケ。道から20m程横のブナに真っ白な付着物発見。枯れ始めの立木にムキタケも一緒でした。このところツキヨばかりなので慎重に確認しました。

実は登りにナメコも見つけたのですが、降りにはありませんでした。無念。

ブナハリタケは肉質なので、まずは豚バラ肉との炒め物でテスト。美味!

画像

*** ブナハリタケとムキタケ ***

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大白森山 那須の小屋から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる